MEDICAL

歯科訪問診療について

  • HOME
  • 歯科訪問診療

歯科訪問診療とは

DENTAL VISIT MEDICAL TREATMENT

訪問歯科とは、足腰が動かしにくいなどの理由で、歯科医院への通院が困難な方に対して、ご自宅や各種施設に伺って、歯科治療を行います。
歯科医師・歯科衛生士が歯科治療機材を持参して治療を行なうため、クリニック・歯科医院に通えない方でも定期的に歯のメンテナンス、治療を受けることができます。なお訪問歯科は保険診療で行います。

外出が難しく、通院することができない状況でも、このようなお悩みの方には歯科訪問診療をお勧めしています。

    • 歯が痛い、または歯がぐらぐらする
    • 歯ぐきが腫れたり、血が出たりする
    • 入れ歯(義歯)が無い、がたつく、痛い、脱落しやすい
    • 食事の飲み込みがうまくいかず、咳き込んだりむせたりする
    • 歯の間に食べ物が挟まる

    お電話でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。訪問歯科の治療内容や費用など、患者さんの疑問を分かりやすくご説明致します。

歯科訪問診療での治療内容

  • 口腔内ケア
  • 歯石除去(スケーリング)
  • 歯周病の治療
  • 虫歯の治療
  • 簡単な抜歯
  • 入れ歯(義歯)の作成・修理
  • 摂食・嚥下状況の診察
  • ブラッシング指導

歯科訪問診療の流れ

1. 初回訪問日の予約

初回訪問日(無料検診)をご予約いただきます。また、患者様ご自身だけでなく、ご家族の方や介護関係者の方でもお申し込みが可能です。

2. 初回検診

当日は、歯科医師、歯科衛生士が伺います。口腔内のチェックを行ない、現在の口腔内の状況を診査します。
診断結果を元に治療計画を策定し、患者様とご家族へきちんとご説明した上で、治療に進むかどうかを決定します。

3. 治療開始

ご家族や介護事業者様と密に連携しながら治療を行います。

4. 定期的なメンテナンス

お口の中を綺麗に保つには、定期的なメンテナンスが必要です。
治療だけでなく、ブラッシング指導や入れ歯のメンテナンス、口腔内ケアも行います。必要に応じてご家族にもケア方法をご説明いたします。

摂食嚥下障害の評価・対応もしています

  • 当院では摂食嚥下障害の評価・対応もしております。
    最近では、高齢に伴う筋肉の衰えや各種疾患、認知症等が原因で「食べる」機能が低下する「サルコペニア」が問題視され、これをいかに予防するかが歯科医師にも求められています。
    食べる機能が落ちることは、栄養状態が悪化するだけでなく、誤嚥を起こしお口の内の細菌が気管へ入り、肺炎を引き起こし易くなります。そのため、誤嚥性肺炎や栄養不足にならないよう、リスク予防のトレーニングをしています。

    以下の様子が見られるようになりましたら、一度ご相談ください。

    • 食事に時間がかかったり、飲み込むのが遅くなった
    • 食べ物が口の中に残ることが増えた
    • 口元が弱くなり、よだれが垂れている
    • 食べ物が鼻に入りやすくなった
    • 水など液体がうまく飲み込めず、むせる
    • 肺炎を起こしやすくなった

摂食嚥下機能改善トレーニングの流れ

1. 嚥下機能診断

初回訪問日(無料検診)をご予約いただきます。また、患者様ご自身だけでなく、ご家族の方や介護関係者の方でもお申し込みが可能です。

2. 内視鏡検査

より精密な検査が必要となった場合は、内視鏡で詳細な検査を実施します。

3. トレーニング計画の立案

診察結果をもとに患者さんにあったトレーニング計画を作成します。費用やトレーニング方法、スケジュールなどもご説明いたします。

4. トレーニング開始

トレーニングでは、医師・歯科医師・歯科衛生士らが連携しながら、患者さんの体調に応じた食事指導、訓練を行います。

5. 評価

適宜、食事の摂り方の状態を確認して、トレーニング内容の変更・延長・終了するかを検討します。

よくある質問

これまでにインプラントをご検討いただいた患者様からの質問を下記させていただきますので、ご覧ください。

  • 治療費はどれくらいかかりますか?
    保険診療、医療保険が適用となります。介護認定を受けている方は介護保険も適用とな
    ります。高額医療費の自己負担限度額を超えた場合は還付されます。料金、治療期間などは、お口の状態によって異なりますので、当院訪問窓口担当までお気軽にお尋ねください。
  • どの様な方法で診療しているのですか?
    必要な歯科器材をご自宅・入所施設に持参し、治療します。特別なにも御用意していただくことはありません。
  • 往診してもらうには、どうすればいいのですか?
    当院にお電話で予約をお願いいたします。「お口の状態」「住所」「連絡先」「都合のいい日」などをお聞きします。その後「訪問日時」の連絡をさせていただき、往診にお伺いします。
  • 入院中ですが、病院での治療はしてもらえますか?
    往診できます。歯の治療は全身疾患と関係しますので、主治医の先生と連絡をとりながら治療を進めていきます。
  • 施設の中でも診てもらえますか?
    可能です。ご家族や施設スタッフとも連絡を密にとりながら治療していきます。
    ただし、保険診療の関係上、当院から直線距離で16Kmまでの範囲に限ります。
  • 寝たきりですが治療してもらえますか?
    治療できます。ただしお体の状態によりできる範囲が限られてしまう場合もあります。
    ご本人・ご家族の方と話し合いながら可能な範囲での治療を行っていきます。
    (処置内容によっては、搬送をお願いする場合もございます。)
  • 入れ歯の調整だけでも訪問していただけますか?
    往診できます。入れ歯の状態を見ながら調整を行います。
  • 歯が痛くてきついのですが、すぐに来てもらえますか?
    他の予約の関係上、往診は予約診療になっておりますが、緊急の場合は対応できることがありますので、電話でご相談ください。
  • 治療が必要かどうかを診てもらうだけでも訪問してもらえますか?
    当院では、在宅での歯科の検診・お口の相談だけでも訪問しております。
    まず一度検診を受けていただくと、治療の必要性などが判断できますので、ご連絡お待ちしております。

歯に関するお困りごとは、お気軽にご相談ください。

お電話でのご予約・ご相談、
WEB予約(初診のみ)は下記からお願いいたします。

LINEで無料相談

小児矯正・インプラントのご相談に
LINEでお答えします。
下記のボタンを押していただくか、QRコードを読み取りLINEに友だち登録して
ご相談内容をお送りください。

友だち追加